口臭予防はどうすればいいのか?

口臭をなくすためにやるべきこと

口臭をなくすためにやるべきこと

口臭がいくらなにやっても治らないとういう人が増えています。
口臭は人によって出やすい、出にくいなどありますのでそれぞれの体質にあった対策が必要ですが、
口臭をなくしたいと思うのであれば、まずは唾液をたくさん出すことを意識しましょう。
あまり知られていませんが唾液には口の中の悪い菌をやっつける強い抗菌作用や口臭を抑える効果があるのです。
口臭を発生する歯周病菌もある程度この唾液で抑えられている部分があるのです。
ですので唾液が出やすい下部の前歯の裏側はあまり虫歯になりにくいとされています。

 

唾液を出すことは口臭対策としてもっとも重要だと言えます。
また、なた豆などの製品を使うと唾液が出やすくなると言われています。
これはまだ原因ははっきりしてない部分もあるのですが、おそらくなた豆の抗炎症作用の他に
なた豆に含まれるコンカナバリンAの免疫向上作用が働き、体の免疫力が上がり唾液が出やすくなるのでは
と考えられているのです。
参照 口臭対策はなた豆で解決!消えない口臭はこうやって消す

 

まだまだなた豆についてはよくわかっていない部分も多く研究が進められている状態ですが、
今後も口臭に悩む人にとって画期的な効果が判明してくると思われます。

ホーム RSS購読 サイトマップ